高山ホワイト皮膚科クリニック恵比寿|インフォメーション
さぶちゃん



有楽町のHMVに行くと、

さぶちゃん像が迎えてくれました。



さぶちゃん.jpg



なんだかめでたい気分になりました(^o^)。

ありがたや~。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
こぎつねちゃん



こぎつねちゃん.jpg


患者さまから京都土産をいただきました。

その名も「こぎつねちゃん」。

立体きつね型のおせんべいです。

写真では大きさがわかりにくいですが、

成人男性の手くらいのサイズがあり

かなり素敵です。

箱をあけた瞬間は「かわいい!!」の大合唱でした。


素敵なおせんべいをありがとうございました!!!



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
吸引!!




年をまたいで最新の脱毛レーザー「ライトシェアHS」の説明です。

最後のキーワードは「吸引」です。


LightSheerDUET_product2.jpg


ライトシェアHSは、照射時に肌を吸引します。

これがミソなんです。

なんで吸引するかと言うと・・・

①吸引すると肌のメラニン密度が下がります(メラニンとメラニンの間が広くなります)。
 
 これにより、肌のメラニンに邪魔されることなく

 毛のメラニンにエネルギーが吸収されるため、

 今までよりも低いパワーで脱毛することができるようになるんです!(^^)!


さらに・・・


②レーザーをあてる時に吸引することで、

 レーザーがあたった時の痛みが軽減されます。

 思い出してみてください。

 さかむけを無理に剝いた時、

 弁慶の泣き所を打った時、

 タンスの角に小指をぶつけた時、

 包丁で指を切った時・・・

 痛みを紛らわせるために、無意識に傷の近くに爪を立てたり強く押さえたりしますね。

 これは、痛み刺激を他の痛み刺激で紛らわせているんです。

 上の例は痛いことを思いつく限り挙げただけで、

 レーザー脱毛はもちろんそんなに痛くありません。

 でも原理は同じです。

 吸引の刺激を同時に与えることで、痛みの刺激を感じにくくなるんです。


①と②をまとめると、

吸引することで低いエネルギーで脱毛が可能になり、ただでさえ痛みが少ないうえに

その痛みすら感じにくい


という訳です。


これまでいろんなレーザーを扱ってきましたが、稀にみる優秀な機器です。

技術の進化にあっぱれです。

これから脱毛を希望される方、心の底からお勧めです!(^^)!。




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する

Copyright © 2008 Takayama white clinic Ebisu. All Rights Reserved.